むくみの症状と原因を知ろう

女性なら誰しも、むくみを経験したことがあるでしょう。
中には慢性的に辛い日々を送っている方もいらっしゃるかと思います。
見た目にはあまり分からず、本人が痛みや辛さに耐えているというケースも多いのが事実です。
また、この症状はあまり小さな子供にはなりません。
ほとんどが、成人女性がなる症状です。
その理由として、長時間同じ姿勢でいることが多かったり、偏った生活習慣を送っていることが挙げられます。
長時間同じ姿勢でいるというのは、例えばデスクワークでずっと座ったままだったり、あるいはずっと立ったままだったりすることです。
そうすると、体内のめぐりが悪くなり、だんだんと正常に血液が巡回しなくなります。
このケースでは、足にむくみが出ることが大半です。
足がパンパンになってしまうと、寝る時に痛くて眠れなかったり、帰りの靴が入らなかったり、歩くのが辛かったりと、色々な症状が出てきてしまいます。
できるだけ足の血行を良くするため、半身浴などで体全体をじっくり温め、マッサージして足に正常に血流が戻るように促すことが大切です。
足を心臓よりも上にあげた状態で寝るのもおすすめです。
また、顔にむくみが出ることもありますね。
顔の場合は、朝がむくんでいるだけで、日中は元に戻ることが多いのですが、そのまま放置しておくと、顔のたるみなどに起因してきますから、決して放置しないことも大切です。
顔がむくむ原因として、偏った生活習慣が挙げられます。
水分や塩分の多い食べ物をたくさん食べたり、運動不足やアルコールの摂取、睡眠不足などが原因といわれていますので、これらを改善するよう努力すれば、段々と症状も解消されてきます。